GLP-1で無理なく痩せることができました

GLP-1ダイエットは無理せず食欲がコントロールできる

体重が増加し医療機関でGLP-1ダイエットをすることに : GLP-1ダイエットは無理せず食欲がコントロールできる : 食生活が改善され運動もするようになりスリムに

頑張らずに痩せると聞くと矛盾しているように感じるかもしれませんが、頑張る方法は高確率で失敗するそうですね。
考えてみれば苦痛を感じる方法を何か月も続けるのは精神的に無理がありますし、よほどモチベーションの高い人でなければ難しいでしょう。
医師によると食欲は生理現象のため我慢しようとすればするほど、ストレスが溜まって逆効果になるとのことでした。
そこでGLP-1を活用した方法を選んだわけですが、食欲自体を減退できる方法なので無理なく体重が落ちていきました。
食べたいのに我慢するのと、食べたくなくてあまり食べないのとではまったく意味が違いますね。
GLP-1ダイエットを始めるようになり、身体によい食品とよくない食品が感覚的にわかるようになりました。

食べても太らない人は痩せるホルモンが関係している
痩せるホルモンの分泌によって太りやすい体質かどうか決まる
GLP-1の量が多い人、よく摂取する人、体質的に効きやすい人が痩せやすい体質になります。

このやせるホルモンの分泌量によって、太りやすい体質かどうかが決まってしまうようです

— 簡単ダイエット (@ddaietto) April 20, 2020
以前は野菜があまり好きではなかったのですが、今では毎日食べたくなるのです。
一方でファーストフードやインスタント食品などはあまり食べなくなりました。
健康によいものを食べたくなるようになり、自然と体重が減っていったのです。
以前はほとんど野菜を食べませんでしたが、今は1日400gくらいは食べています。
食事制限をしない方法は効果抜群で、体重がみるみる減少していきました。
すると身体の可動範囲が広がって動くのが楽になり、運動をしても苦痛を感じなくなったのです。